仕事中に眠くなってしまった時の対処方法は?

仕事中に眠くなって大変な思いをしたことがある人はいませんか?

私もなかなか睡眠時間が取れなくて、会社の会議で眠くなることも多々ありました。

皆さんは眠くなった時はどのように対処しているでしょうか?

今回はその対処方法についてご紹介していきたいと思います。

 

まずはとにかくトイレへ行くようにするというものです。

トイレに行く用事がなくても、トイレで顔や手を洗って気分をリフレッシュさせるという人や、トイレに行って体を少し動かしていくという人もいました。

 

トイレ

 

ちょっと眠くなったなと思った時にトイレへ行くのはとても良い方法です。

体をちょっと動かすこともできますし、顔も洗えるのでとても都合が良い場所なのです。

またトイレへ向かうだけでも目覚ましになるのでオススメです!

 

他にも、とにかく歩き回るという人もいました。

仕事をするフリをしながらとにかく歩くようにしているという人や、飲物を買いにいくついでに歩き回るという人もいました。

やはり眠気覚ましには歩くことが一番です。

仕事をしているフリをしながら歩いていけば自ずと目が冷めてくること間違いなしです!

 

また他にも珈琲やお菓子を食べるという人もいました。

とにかく眠くなったらブラックコーヒーを飲んでおくという意見や、甘い物を口に入れておいて眠気を冷ますようにしているという意見もありました。

 

コーヒーとチョコレート

 

私も会議中に眠くなってきそうだなと思ったら、あらかじめコーヒーやお菓子を用意します。

他の職員の人たちも眠くなることがわかっていたので、 会議中では常にお菓子が置いてありました(笑)。

やはり眠気を吹き飛ばすのにはコーヒーやお菓子は必需品のようですね!

 

このように眠気を覚ますために工夫をしている方はたくさんいらっしゃいます。

仕事をしているからのんびり眠れることもできないので、この時の眠気は辛いです。

ですがこういった工夫をすることで、対応することができます。

ぜひ眠気で辛いなと思った時はこれらのことを試してみてはいかがでしょうか?